よくあるお問い合わせ

質問
充電しても、充電できない!すぐ充電器ランプが緑になって充電完了になる
お問い合わせ内容
アフターサービスについて
ご注文後のお問い合わせ
Air Bike
イルミネーション
その他の商品について

答え

充電器ランプが赤色に光っている時は「充電中」の合図です。

緑に光ると「充電完了」となります。

しかし、バッテリーが空っぽのハズなのに、すぐに緑に変わるといった場合、大半がバッテリー寿命となります。

☆鉛(シリコン)バッテリー
寿命までの充電回数→約350~400回
毎日充電される方で約1年~1年半程度

☆リチウムバッテリー
寿命までの充電回数→約600~700回
毎日充電される方で約2年~2年半程度

※使用方法、頻度によって大きく異なります

バッテリーが寿命を迎え、十分な容量を確保できなくなると、そのようにすぐ緑色になります。

(新品空っぽ状態で8時間前後、そこから4時間前後、1時間前後と充電時間は短くなっていき、最終的に0時間=すぐ緑 となります。)

バッテリーの充電時間が、バッテリーの寿命に反比例するような形となります。

極稀に、充電器側の接続端子がバッテリー側を感知できていない症状でも、

これもまた最初から緑色になることがあります。

(充電器は何もつないでいない状態でコンセントに差し込むと、緑色に光るようになっています。)

充電の手順にお間違いございませんよう、説明書を必ずご覧くださいませ。


こうなった場合は、コチラからバッテリーをご注文頂くことをおすすめ致します。

※充電器が赤にも緑にも光らない場合は、充電器が壊れています。

バッテリー、充電器、どちらに原因があるかハッキリさせたいお客様は、

ご修理申請フォームより点検をご希望くださいませ!

 

この回答は役に立ちましたか?採点をお願いします。

Powered by AnswerStation