よくあるお問い合わせ

質問
新しいバッテリーの走行距離が短い(鉛・シリコンバッテリー)
お問い合わせ内容
アフターサービスについて
Air Bike

答え

お届けの商品についてご迷惑をお掛けしており申し訳ございません。

■走行距離が短くなる場合の原因として考えられること
1.気温が低い
2.タイヤの空気圧が低い
3.上り坂が多い
4.荷物が大きい、重い
様々な原因が考えられますが、古いバッテリーではもう少し長く走れていたという場合、1もしくは2が原因の場合が多くございます。まずは空気圧をご確認ください。
新しいバッテリーは短期間であっても当店倉庫にて保管していた期間がございます。温度管理には気を付けておりますが鉛バッテリー(シリコンバッテリー)は特に寒さによる影響が大きく外気温が低いと化学変化が抑えられ発電量が減り、通常のパワーが発揮できません。
何度か充電→放電を繰り返していただくことで内部があたたまり通常の走行ができるようになる場合がございます。バッテリーについては初期不良期間を1ヶ月とさせていただきますのでしばらく様子を見て頂けないでしょうか。
また、ご自宅でのバッテリーの保管方法についてはこちらをご確認ください。

・・・・それでも状況が変わらない場合・・・・

◆充電時間はどのくらいですか?
バッテリーが空の状態で充電する場合、満充電まで(充電器ランプが赤→緑になるまで)は最大8時間となります。
2~3時間で満タンとなる場合はバッテリーが空になっていないか、充電器の不具合と考えられます。

◆残量計の表示はどうなっていますか?
充電器のランプが緑になった後、自転車にバッテリーを装着し、残量計のランプが満タンになっているかご確認をお願い致します。
満タン表示にならない場合、古いバッテリーでも同様の作業をお試しいただき、充電時間と残量計の表示をご確認ください。残量計が、古いバッテリーでは満タンになるが新しいバッテリーでは満タンにならない場合は新しいバッテリーの不具合となります。

走行距離が伸びない場合はバッテリーの不具合、充電器の不具合、本体の不具合と3点の原因が考えられますが古いバッテリーではできていることが新しいバッテリーではできないという内容であればバッテリーの不具合という可能性が高いと思われます。
一度当店にて点検後、ご修理もしくはご交換対応を致したく存じます。
現状ではバッテリーと充電器のどちらの不具合か、正確に分かり兼ねます為、バッテリーと充電器をあわせてお預かり致します。

点検をさせて頂き、バッテリー側に不具合がございました場合はお届け後1カ月内であれば無償でご対応させて頂きます。

充電器側の不具合が見られました場合は通常のご修理対応となります為、ご修理費\2,000+往復送料お客様ご負担(西濃運輸往復ご使用の場合、往復料金\1,540)にてご対応となります。

万が一、ご修理不可と判断されました場合は充電器(\7,000)を新しくご購入頂く必要がございますので
予めご了承頂きますようお願い致します。

ご検査のご希望ございましたら修理申請フォームよりご連絡をいただきますようお願い致します。

 

この回答は役に立ちましたか?採点をお願いします。

Powered by AnswerStation