よくあるお問い合わせ

質問
前輪ブレーキの音鳴りが酷い・効きが悪い
お問い合わせ内容
アフターサービスについて

答え

前輪のブレーキの音鳴りについてですが、
商品をお受け取り頂き組立て完了後にブレーキ調整はお済み頂けましたでしょうか。

乗車前点検としてブレーキ調整はお客様の方で必要な作業となりますが
Vブレーキの調整にてご改善頂ける可能性がございます。

下記添付ファイルにて調整方法をご案内させて頂きますので一度調整をお試し頂けますでしょうか。

なお、ブレーキシューのゴムに馴染みが出るまで、はじめは多少の音鳴りが見られる場合もございますので
少し様子を見て頂き、明らかな異音が見られるとのことであれば再度ご連絡お待ちしておりますので
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

また、ブレーキシュー自体の角度調整でも改善される場合がございます。
ブレーキシューはリム(タイヤ)に対して平行に設置されるものでございますが、
このブレーキシューの取り付け角度を、
前方(進行方向側)のリムとブレーキシューの間隔を狭く、
後方の間隔を広く取る「ハの字型」に設置します。

手順と致しましては、
①ブレーキシューの固定ボルトを緩めます。
②ブレーキシューの後ろ半分にスペーサーを噛ませます
③スペーサーを噛ませたまま、ブレーキシューをリムに押しつけ、
位置調整をします。
④固定ボルトを締め、ブレーキシューを取り付けます。

※スペーサーでございますが、0.5~1mm程度の物
(何回か折った紙や、下敷き、ワッシャーなど)をご活用くださいませ。


../FileStore/自転車資料/Vブレーキ 調整方法.pdf

 

この回答は役に立ちましたか?採点をお願いします。

関連するFAQ

Powered by AnswerStation